糖質制限の食事

ローソンのブランパンでダイエット 新作2種類の糖質とカロリーレビュー

投稿日:


おはこんばんちは!

ずぼら糖質制限ダイエットをしているハルです!

糖質制限ダイエットをしている人にとって、特にサラリーマンやOLの人たちにとって、会社での食事選びはなかなか大変ですよね?

そんな人たちにとって、力強い味方になってくれるのがコンビニ食なのですが、なかでもコンビニのローソンは、ロカボマーク入りのローカーボ、低糖質な食品を数多くそろえてくれているので、とっても便利な存在です。

今日は、ローソンのブランパンの新作である、菓子パン2種類の糖質とカロリー、食べた完走を紹介します。

スポンサードリンク
ぶ~
ローソンって言えばさ~
やっぱロカボパンだよね~
ロカボ提唱者の糖尿病の先生が監修してるからね
JOY
ぶ~
でもさ~
また文句?
JOY
ぶ~
文句って
でも、やっぱり甘い菓子パンを食べたくなっちゃうよ~
えっ、あるけど?
JOY
ぶ~
ジャムパンとかだよ??
あるよ
JOY
ぶ~
ほんとにロカボパン??
本当にロカボパンだよ
JOY
ぶ~
ウソだぁ~
本当だって!
JOY

ローソンのブランパンでダイエット 新作2種類の紹介!

またまたローソンのブランパンに新作が登場しました。

今回は2種類の菓子パンタイプです。

菓子パンでロカボは珍しいよね
JOY

それも、菓子パンの王道ともいえる、いちごジャムパンとメロンパンです。

  • ブランのジャムパン
  • ブランのチョコクリームメロンパン
菓子パンって言えばジャムパンだよね!
JOY

それでは、いちごジャムパンとメロンパンの糖質とカロリーを紹介していきます。

ブランのジャムパンの糖質とカロリー

栄養成分表示

カロリー:130kcal
たんぱく質:4.5g
脂質:4.1g
糖質:14.6g
食物繊維:8.1g
食塩相当:0.4g
価格:111円(税込120円)
糖質量:14.6g
カロリー:130kcal

ジャムパンとありますが、苺ジャムの菓子パンです。

いちごジャムの菓子パンだけあって、ロカボマーク入りとはいえ糖質は14.6g入っています。

ちょっと多くない??
JOY

一般のいちごジャムパンと比べるとかなり低い糖質量ですが、糖質制限ダイエットをしている立場とすると、ちょっと高めの数字ですよね。

でも、いちごのジャムパンなんだよね?
JOY

ブランのチョコクリームメロンパン糖質とカロリー

栄養成分表示

カロリー:199kcal
たんぱく質:5.5g
脂質:9.9g
糖質:19.2g
食物繊維:5.3g
食塩相当:0.4g
価格:120円(税込月130円)
糖質量:19.2
カロリー:199kcal

さてさて、さきほどのいちごジャムパンの糖質もなかなかでしたが、こちらのメロンパンは、もっと糖質が多いです(笑)

その糖質量は、おどろきの19.2gです!

この数字は、ちょっとロカボマークを入れていいか躊躇してしまいますよね・・・

ロカボの基準教えてよ!
JOY

というのもロカボの基準では・・・

ロカボの糖質摂取基準

1食:20g~40g + 間食 10g

total:70g~130g

1食分の糖質量と考えれば、たしかに基準内の数字ですが、菓子パン、つまり間食と考えれば、ロカボの基準は1日10gです。

19.2gの糖質量はロカボの間食の基準で言えば、大幅にオーバーしてしまっています。

たまにはいいじゃん!
JOY

ブランのジャムパンの実食レビュー

ローソンから数多くのブランパンが販売されてきましたが、おそろくブランパン史上はじめてのジャムの入ったブランパンだと思います。

あんパンはあったけどね!
JOY

一口パンをかじると・・・

かすかに小麦ふすまの香ばしいかおりと、少しざらつきのある、ブランパン特有の食感です。

いちごのジャム?

一口目では、イチゴジャムは味わえません(笑)

というのも、パン全体の半分くらいにしかジャムが入っていないのです!

あくまでも、糖質制限ダイエット中に食べる、ジャムパンなので普通のジャムパンと比べるのも少しおかしいかもしれませんが、それでもやっぱり、ちょっと残念ですね。

かなり、ひつこいよ
その言い方
JOY

昔、食べたローソンのブランのアンパンを思い出しました(笑)

→ちょっと残念なブランのあんパン

ジャムの意味って・・・

ジャムって果物を砂糖で煮たものですが、英語ほんらいの「ジャム」の意味は、ぎっしりと詰まっている意味ですからね!

トラフィックジャム=交通渋滞とかですからね!

たしかに、そうだけどさ
JOY

いちごジャムの味は?

イチゴジャムは、おどろくほど甘くなくていい感じです。
これは、良い意味ですよ(笑)

あっさりとした甘さで、ひつこくありません。

なので、もう少しジャムの量を増やしてほしかったですね。

ゆっくりと味わってよく噛んで食べると、それなりに味わい深い、いちごのジャムパンでした。

ほめてるか○○してるか、わかんないね
JOY

ブランのチョコクリームメロンパン実食レビュー

こちらも新発売であり、菓子パンの王道であるメロンパンです。

袋から出すと、なんとも言えない甘い香り。

まさしく、メロンパンの香りがします。

チョコクリーム入り

しかもただのメロンパンではなくて、チョコレートクリーム入りのブランのメロンパンになっています。

ただし、通常のメロンパンに比べるとややこぶりのメロンパンになっています。

食べた感じも、メロンパンらしくてしっとりとした食感です。

メロンパンの外側?いわゆるメロンパンの皮と言われる部分は、サクッとはしていなくてパン生地同様にしっとりとしています。

メロンパンの皮だけ好きな人いるよね
JOY

クリームの量は決して多くないのですが、このブランのメロンパンは全体的に生地にチョコレートを練りこんでいるようになっていて、クリームがなくてもほんのりとした甘さがあって、おいしいです。

というか、甘いです。

さすがに糖質が多めなだけあるね!
JOY

ブランの苺ジャムパンも、ブランのチョコクリームメロンパンのどちらも、人口甘味料を使っていないので糖質が多いのも、いた仕方ない部分かもしれませんね。

糖質の多さに目をつむれば、とても美味しいしっとりとしたブランのチョコクリームメロンパンでした。

まとめ

ブランパン初のいちごジャムパンですが、普通のイチゴジャムパンと思って食べると、物足りなさを感じると思います。

おいしくないわけではないのですが、糖質の量もお世辞にも少ないとは言えなく、甘い菓子パンというわけでもありません。

ちょっと中途半端な立ち位置なのが残念ですね。

チョコレートのメロンパンのほうが、パン生地クリームともおいしくておすすめです。

とは言っても、こちらのメロンパンのほうがジャムパンよりも糖質が多いのですが(笑)

ブランのジャムパンの評価

糖質の少なさ

おいしさ  

たべごたえ 

コスパ   

リピ度   

ブランのチョコクリームメロンパンの評価

糖質の少なさ

おいしさ  

たべごたえ 

コスパ   

リピ度   

糖質制限では小麦粉で作られたパンは本来食べられませんし、ジャムも果物の糖と砂糖のダブルパンチなのですから、それを考えれば、この糖質量で苺ジャムパンとメロンパンを食べられるのは良しとしなければいけませんね・・・

ブランのチョコクリームメロンパンは、少しこぶりだけどメロンパンらしくしっとりとした食感でかなりおいしくて本当におすすめです♪

スポンサードリンク


-糖質制限の食事
-,

Copyright© 今はタダのデブだが6パックを目指そうと思う , 2018 All Rights Reserved.