スポット・グルメ

南京町からハーバーランドumieの行き方!徒歩で行ってみた!画像で紹介

投稿日:


神戸の観光地で人気があるのが、中華街の南京町とベイエリアにあるハーバーランドumieモザイクです。

南京町では、食べ歩き。

そしてハーバーランドでは潮風を感じながら、ランチやカフェが出来ますし、インスタ映えするおしゃれなスポットも数多くあります。

特に、ハーバーランドumieはモザイクやメリケンパークにも近いので、一箇所でたくさんの観光スポットに行くことが出来きるので大変人気があります。

南京町からハーバーランドumieへは、電車やバスでも行くことが出来るのですが、今回は主に歩いて行く道のりを現地の画像を見ながら紹介していきます。

スポンサードリンク
ぶ~さん
いや~
食べた食べた
JOY
お腹いっぱいだね!
ぶ~さん
やっぱり南京町の食べ歩きは最高だね!
JOY
これからどこ行こうか?
ぶ~さん
そりゃ、ハーバーランドumieでしょ~
JOY
お腹いっぱいだし、散歩がてら歩いて行こうか?
ぶ~さん
え~、遠いんじゃないの??
JOY
そんなことないよ!
ぶ~さん
どれくらいかかるの?
JOY
それはね・・・

南京町からハーバーランドumieの行き方!


南京町からハーバーランドumieまで行くルートは歩いていく他に、電車やバスに乗って行くことができます。

お天気ですと、徒歩で行くのがおすすめですが、歩くのがしんどいときはシティー・ループバスが便利です。

JOY
電車では??

電車の場合

電車でも行けますが、南京町からJR元町駅まで戻って電車に乗り、JR神戸駅で降りてそこから更に歩くことになります。

南京町→JR元町駅→JR神戸駅→ハーバーランド

かえって遠回りになってしまいます。

シティー・ループバスの場合

南京町の外にあるシティー・ループバスのバス停からハーバーランド(モザイク前)まで乗っていけます。

元町商店街(南京町前)→ハーバーランド(モザイク前)

ただ、シティー・ループバスは休日ですと、大変込み合いますし、本数もそれほど多くありません。

待ち時間などをあわせると、南京町から歩いてハーバーランドを目指しても時間的には変わりません。

JOY
まぁ、楽だけどね

南京町からハーバーランドumieまで徒歩で行ってみる!歩く時間は?

南京町からハーバーランドまで歩いていくルートも複数あるのですが、今回ご紹介するのは、元町商店街を通っていくルートを紹介します。

いろいろなお店が並んでいるので、ウィンドーショッピングを楽しみながら、歩くことができます。

元町商店街を歩くルート


スタート地点は、南京町の広場の北側、ちょうど入口に獅子が2体あるところからスタートします。

※実際のルートとは少しずれていますが、あとで紹介する写真のルートで歩いて下さい。

南京町の豚まんの有名店、「老祥記」の暖簾分けしたお店、老祥紀も途中にありますので、食べ比べるのもいいですね!

ルートの半分以上を屋根が付いている商店街、アーケードを通っていきますので、雨に日でも安心です。

南京町からハーバーランドまでの歩く時間

商店街をゆっくりと歩いて、約20分ぐらいの道のりになります。
全部の道が平坦なので、時間の割にはすぐに着くと思いますよ。

スポンサードリンク

南京町からハーバーランドの行き方を画像で紹介!

それでは、実際の画像を見ながら、一緒にハーバーランドを目指して歩いてみましょう!

南京町の広場からスタート


ちょうど両側に獅子の銅像がある、ところから北へ行くと、元町商店街に入ります。

この商店街を左に曲がります。

両側にたくさんのお店が並んでいますね。

屋根もありますので、夏は日差しを。
冬は風から守ってくれます。

この商店街を、ひたすら進みます(笑)

ちょうど、南京町の端あたりに当たる地点に案内表がありますので確認してみて下さい。

看板では、上の方に歩いていきます。

横断歩道を渡っても、まだ前進!!

ある程度進むと左手に、ひょっこりと姿を現す、ポートタワー

JOY
メリケンパークの方向だね!

この路地に進んで行くと、メリケンパークにも行けますよ。

JOY
老祥紀の豚まん屋さん!

小腹が空いていたらどうぞ(笑)

商店街を抜けたところを振り返ると大きなアーケードの看板
ここを抜けたら、左に向かって、海のほうを目指して下さい。

もうちょっとです!

道路には案内板がありますので、最終確認。

写真左下にある歩道橋の階段を上がります。

歩道橋が邪魔になって見えにくいですが、奥に見える黄色の建物がゴールです!

まとめ

観光地のガイド本はいろいろな情報が載っていて便利ですよね。
でも、なかなか実際の歩くルートまでは細かく載っていなくて、結局は道を間違えてしまうことが多いです。

ぜひ、この写真のルートを見比べて、南京町からハーバーランドまでの道のりを進んでみて下さい。

ガイド本には載っていない、新しい発券が出来るかもしれません。

最後に、ハーバーランド周辺のおすすめ記事をまとめたものを紹介するので、こちらも参考にしてみて下さいね♪

スポンサードリンク


-スポット・グルメ
-,

Copyright© 今はタダのデブだが6パックを目指そうと思う , 2018 All Rights Reserved.