糖質制限の食事

ローソン ブランのアンパンとライザップどら焼きの糖質とカロリー食べ比べ

更新日:


こんにちはハルです。

糖質制限ダイエットは、もはや一過性のブームではなく最近では広く浸透しつつありますね。

コンビニでは低糖質のラーメンやパンが気軽に買えますし、糖質を抑えたスイーツ関係、チョコレートなどもたくさんの種類が販売されています。

しかし、唯一、コンビニでも取り扱いが少ないジャンルがあります。
それは、和菓子のジャンル。

特に、あんこを使った低糖質なお菓子は少ないです。

甘党の僕にとっては、少々不満です。

あんこと言えば、原材料が小豆と砂糖ですので、糖質を抑えるのが難しいんでしょうね。

今回は、コンビニで買える数少ないあんこを使った低糖質のアンパンと和菓子を紹介したいと思います。

スポンサードリンク
  

ぶ~さん
糖質制限ダイエットをしていても
結構甘いもの食べられるね~
JOY
そうだね
ぶ~さん
甘いもの大好きな僕でも
あんまりつらくないよ~
JOY
低糖質のケーキもあるし
砂糖を使わないチョコレートもあるしね
ぶ~さん
でもさ、和菓子で糖質の少ないお菓子って
ないよね~
JOY
あるよ
ぶ~さん
だって、たまにはようかんとかお汁粉とか
食べたいじゃん!
JOY
だから、あるって!
ぶ~さん
特にあんこが食べたいよ~
JOY
だ・か・ら!
糖質の少ないあんこの
お菓子もあるって!!
ぶ~さん
え?
そうなの?

ローソン ブランのあんぱんの糖質とカロリーと食べた感想


僕の知る限り、コンビニで買えるあんこを使った低糖質な商品は2種類しかありません。

ひとつは、ローソンから販売されているブランのあんぱん。
もう一つが、ファミリーマートで売っている、ファミマでライザップのどら焼きです。

今回は、低糖質をうたっている、この2つの商品を紹介します。

実は、ローソンで売っているブランのアンパンは僕が今まで食べた糖質制限ダイエット中でも食べられる食べ物の中で、低い評価のものになります。

それは、おいしくないという理由からではありません。

むしろ、ブランのあんぱんは美味しかったです。

なので、もうブランのアンパンを買う機会はないと思っていました。

しかし、現在、ローソンでは人気のあるブランシリーズを見直し、さらにおいしさを追求するために、既存のブランパンシリーズをリニューアルしていってます。

そして、ブランのアンパンも新しくなったのでどう変わったのか興味が出てきました。

はたしてリベンジはなるのか!?

JOY
ながいよ
はやく紹介してよ

ローソン ブランのアンパン

栄養成分表示

カロリー:164kcal

たんぱく質:9.9g

脂質:3.5g

糖質:13.3g

食物繊維:18.3g

ナトリウム:143mg

価格:153円(税込165円)

糖質量:13.3g
カロリー:164kcal

新しくなって、ほとんどの数値は同じなのですが、ほんのちょっぴり糖質量が少なくなっています。

13.5g→13.3g

ほとんど、誤差の範疇だとは思いますけれど・・・

あと、食物繊維が18.3gと豊富に入っているのはポイントが高いですね。

JOY
レタス何個分だろ?

レタスはさほど食物繊維が多く含まれているわけではないですが、1玉のサイズが300g、100gに含まれる食物繊維は1.1gほどですから、約6個分のレタスを食べるのと同じ量になります。

JOY
すごいね!

ローソンのブランシリーズが新しくなっているのは、主にパンの生地の粉の配合です。

今回のあんぱんは、以前のブランのアンパンよりも、より自然なパン生地になっているように感じました。

ただ、中の具材があんこですので、そこまで小麦ふすまのクセが感じられなかったので、新しい生地でもほとんど味に変化はないように思いました。

スポンサードリンク

ブランのアンパンを食べた感想

このアンパンの評価が低いのは、単に見た目とのギャップなんです。

見た目はふっくらしていて、あんこがたっぷりと入っているイメージじゃありませんか?

JOY
パンの中身がずっしりと
しているように見えるね

リニューアルされる前の中身はこれなんです・・・

パンの中がほとんど空洞で、あんこが詰まっているというより、うすーくうすーく、塗りつけている感じなんです。

JOY
あ~

で、今回新発売されたブランのあんぱんがこちら・・・

JOY
前回より、きれいに塗られてるじゃん!!!

これって、たい焼きでいえば、しっぽの先しかあんこが入っていない状態だと思うんです。

JOY
たとえになってないよ

本来なら、もっとたくさんのあんこを詰めたいはずなんです。

でも、これ以上あんこを詰めるときっと、糖質の量が増えて、ロカボの食品にはならないんでしょう。

苦渋の決断の結果が、この空洞だらけのアンパンになってしまったように思います(笑)

JOY
コストもあるし
糖質量も考えないといけないから
むずかしいね

ブランのアンパンの評価が低いのは、わざわざアンパンにする必要があったのか?

の一点です。

たとえば、ブランの食パンの上に、あんこを塗っても良かったのではないかと思います。

JOY
たしかに
小倉トーストってあるよね

味は本当に美味しいだけに、本当に残念です。

リニューアルされて、あんこの量が増えていたらいいなと思っていましたが、残念ながらあんこの量はかわらず、パンの部分がおいしくなっていただけでした。

JOY
おいしいならいいじゃん!

ファミマでライザップ どら焼きの糖質、カロリーと食べた感想


ローソンのブランのアンパンは、見た目とのギャップにおどろきましたが、ファミマでライザップのコラボ商品である、どら焼きはどうでしょうか?
持った感じは、ずっしりとしており、期待が高まります。

RIZAP どら焼き

栄養成分表示

カロリー:188kcal

たんぱく質:3.7g

脂質:1.9g

炭水化物:39.0g

食物繊維:0.2g

価格:147円(税込158円)

JOY
炭水化物は39.0gも入っているの??

このどら焼きの糖質量は、39.0gなのですが、そのうちエリスリトールという糖アルコール分を抜いた数字は、18.1gとなります。

エリスリトールとは、甘味料として使われていますが糖アルコールのエリスリトールは、血糖値を上げることはないので、糖質制限ダイエットでは、糖質量としてはカウントされません。

なので、ライザップのどら焼きは

糖質:18.1g
カロリー:188kcal

になります。

JOY
そうなんだ
ちょっと安心した

どら焼きを食べた感想


久々に、粒あんの甘いあんこを食べました。

かなり、甘味があり、満足できるおいしさです。

また、生地のカステラも甘く、ダイエット中では味わったことのない満足感を得ることが出来ます。

JOY
それって血糖値上がってるんじゃね?

糖質の量は18.1gとかなり多めになっているので、ご飯を食べたときに感じるような、幸福感を感じます。

おそらく、血糖値が上がっているのでしょう(笑)

まとめ評価

ブランのアンパンは、パン生地がより普通の風味に感じられ、おいしくなっている印象です。

あんこも美味しかったです。

JOY
あとは見た目なんだね

ブランのあんぱん

糖質の少なさ

おいしさ  

たべごたえ 

コスパ   

リピ度   

ライザップのどら焼き

見た目以上に、満足度が高いどら焼きです。

かなり強めのあんこの甘味を堪能できます。

糖質の少なさ

おいしさ  

たべごたえ 

コスパ   

リピ度   

ブランのあんぱんも、ライザップのどら焼きもあんこの量は、さほど変わらないと思います。

糖質の量は、たしかにライザップのどら焼きの方が多いです。

糖質の多い少ないの満足感ではなく、なにより食べたときの満足感が違いました。

見た目のギャップって恐ろしいです。

ブランのアンパンは本当に見た目だけで損をしています。

ブランのアンパンは、ブランの食パンにあんこを乗せた方が、より魅力的な商品になると思いました。

ライザップのどら焼きは、なくなる前にぜひ一度ご賞味ください♪

スポンサードリンク


-糖質制限の食事
-,

Copyright© 今はタダのデブだが6パックを目指そうと思う , 2018 All Rights Reserved.