糖質制限の食事

ローソンのダイエット スイーツ大豆粉厚焼きパンケーキとシフォンの感想

投稿日:


こんにちはハルです。

ダイエットをしていると、どうしても小腹が空く時がありますよね。

みなさんは、そんな時はどうしていますか?

我慢します?

それとも、炭酸水やお水を飲んで空腹をごまかしますか?

僕がやっているダイエットは糖質制限ダイエットなので、食べる量や、カロリーはあまり気にしていません。

だから、どうしても我慢出来ないときは、

結構、間食しちゃいます(;^_^A アセアセ・・・

それでも、2ヶ月で10キロ痩せましたし、今も体重はキープしてるから結果オーライと思っています(笑)

今日は、そんな間食したくなったときにぴったりな、スイーツ

ナチュラルローソンから販売されている低糖質のスイーツを2種類紹介します♪

スポンサードリンク
  

ローソンのダイエットにぴったりな低糖質のスイーツ

ローソンでダイエット食と言えば、一番に思いつくのが、ブランパンなのですが、実はスイーツ、デザート系も豊富に揃っています。

正確にはナチュラルローソンの商品なのですが、普通のローソンでも売っています。

すぐに売り切れたり、販売がなくなってしまう、ファミマでライザップから出ている商品と違って、結構長い期間販売されていますので、買いやすいのが良いですね。

今回は、大豆粉シリーズの2商品の糖質量と食べた感想を紹介します。

大豆粉の厚焼きパンケーキ
大豆粉のバニラシフォンケーキ

大豆粉とは?

僕は、ダイエットには興味があるものの、料理には全く関心がないので「大豆粉」の存在は、ローソンの商品で初めて知りました。

そもそも「大豆粉」の読み方もわからなかったです(;^_^A アセアセ・・・

大豆粉と書いて、ダイズコと読みます。

大豆粉とは、大豆をそのまま粉にしたもので糖質制限をする上で小麦粉の代わりに使われることが多いです。

小麦粉の主成分は炭水化物なので、大豆粉に置き換えることで、糖質の量が約6分の1になります。

ローソンの大豆粉の厚焼きパンケーキの糖質

厚焼きパンケーキの糖質量は

11.7g

となっています。

ロカボダイエットでのスイーツとしては、ほんの少し高めの数値となっています。

詳しい栄養分表示は

栄養成分表示

カロリー:216kcal

たんぱく質:7.3g

脂質:13.1g

糖質:11.7g

食物繊維:10.8g

ナトリウム:401mg

価格:130円(税込140円)

大豆粉入りの生地をベースに、メレンゲをあわせてふんわりとした食感です。

2つのパンケーキの間には、北海道産の生クリームのホイップとメープルシロップが入っていて、とっても甘いです。

パンケーキがふっくらとしているので、半分にちぎるとぺっちゃんこになってしまいます。

ホイップの量はやや少なめですが、メイプルシロップもありますので、十分の甘さですよ。

このパンケーキのお味なんですが、僕が大好きなマクドナルドの商品の味にとても似ています!!

その商品は、朝マックメニューの「マックグリドル」です。

甘いパンケーキにソーセージパティを挟んだものなのですが、こちらもメイプルシロップの粒の甘さとソーセージパティの塩気がマッチしていて、僕は大好きなメニューです。

正直、僕の周りではあんまり人気がないんですけどね。

ちなみに

マックグリドル ソーセージ

栄養成分表示

カロリー:420kcal

たんぱく質:10.4g

脂質:23.8g

炭水化物:41.9g

食物繊維:10.8g

ナトリウム:971mg

価格:130円(税込140円)

炭水化物から食物繊維の数値を引いたのが、糖質なのでマックグリドルの糖質量は、31.1gになりますね。

流石に、食べるには勇気がいる数値です(笑)

マックグリドルのソーセージを抜いた、パンケーキ部分が大豆粉の厚焼きパンケーキにとても似ています。

甘さは、もう少し控えめですけどね。

スポンサードリンク


ローソンの大豆粉のバニラシフォンケーキの糖質

こちらも、大豆粉を使ったシフォンケーキになります。

糖質量は13.9g

ロカボダイエットでは1日のスイーツ、間食で食べることの出来る糖質量は10gですので、こちらも少しオーバーしていますね。

span class="dotline">栄養成分表示
※17

カロリー:178kcal

たんぱく質:5.5g

脂質:13.9g

糖質:13.9g

食物繊維:1.1g

ナトリウム:220mg

価格:148円(税込160円)

バニラシフォンケーキ

バニラシフォンケーキは、大豆粉の生地にメレンゲ(卵白)やバニラオイルを使った、ふわふわでしっとりとしたシフォンケーキになっています。

袋に入っている状態は横たわっていますが、立てるとちゃんとホールケーキのカットの一部分になっているのがわかりますね。

バニラの香り

袋を開けると、バニラエッセンスのほのかな香りが食欲をそそります。
本当は、食欲をそそられたらダメなんですけどね(笑)

ふわふわの食感

シフォンケーキとは、そもそも食感が、絹織物のように軽いことから付けられた名前になります。

シフォンの名前そのもので、ふっわふわで口どけが良くきめ細かい生地が溶けていきます。

上にクリームを載せると立派なケーキになりそうです。

大豆粉のケーキ2種類を食べたまとめ

はっきりいって、どちらのケーキもおすすめ出来る美味しさです。

豆粉の厚焼きパンケーキ

糖質の少なさ

おいしさ  

たべごたえ 

コスパ   

リピ度   

大豆粉のバニラシフォンケーキ

糖質の少なさ

おいしさ  

たべごたえ 

コスパ   

リピ度   

甘味は、ホイップクリームとメイプルシロップの分、厚焼きパンケーキのほうがあります。

バニラシフォンケーキのほうは、素朴で口どけのよいシフォンケーキに仕上がっていて、軽い食感が楽しめます。

実際に、厚焼きパンケーキは何度もリピしている商品となっています。

糖質量は、ファミマでライザップのスイーツよりも若干多めになっていますが、1日の糖質量で調整できる量だと思うので、あまり問題にはならないと思っています。

売り切れになる前に、ぜひご賞味下さい。

ローソンのダイエットスイーツ、大豆粉を使ったケーキ2種類の感想でした!!

スポンサードリンク


-糖質制限の食事
-,

Copyright© 今はタダのデブだが6パックを目指そうと思う , 2018 All Rights Reserved.