糖質制限の食事

紀文糖質ゼロ麺はダイエットに効果ある?カロリーや成分と食べた感想

投稿日:


こんにちはハルです。

寒い時期になると、あったかいものが食べたくなりますよね。

ダイエットをはじめたころの食事といえば、家から持っていったサラダ、そしてコンビニで買った、サラダチキンとチーズ、豆腐、納豆、ゆでたまごばかり食べていました。

どれも、糖質がほとんど含まれていない糖質制限ダイエットに適した食べ物になります。

暑い時期でしたら、それでも気にならないのですが、これからだんだん寒くなってくると、やっぱり温かい食事もしたいですよね?

そんな、冷たいダイエット食に飽きてきた方に、あったかなダイエット食を紹介したいと思います。

今回ご紹介する、紀文糖質0g麺は、電子レンジだけで簡単に調理できる、温かい麺です。

スポンサードリンク
  

紀文糖質ゼロ麺はダイエットに効果ある?

紀文の糖質ゼロ麺がダイエットに効果があるかどうかなんて、ないわけがないに決まってますよね?

だって、麺の糖質がゼロなんですよ。

糖質制限ダイエットをしている方なら、わかっていると思いますが、体内の脂肪が増える原因になっているのは糖質です。

紀文の糖質ゼロ麺は糖質がゼロなんですから、血糖値が上がる要素がゼロです!!

紀文からは糖質ゼロ麺のシリーズがたくさん販売されているのですが今回、僕がコンビニで買ったのは、「紀文糖質0g麺 つゆまで飲んでも糖質0」です。

次から、この紀文糖質ゼロの特徴などを詳しく説明していきます。

紀文糖質0g麺のカロリーや成分


栄養成分表示

カロリー:35kcal

たんぱく質:3.2g

脂質:1.2g

糖質:0g

食物繊維:9.9g

食塩相当量:2.5g

価格:220円(税込238円)

なんと、カロリーは35kcalです。

この数字は糖質制限ダイエットしている人だけじゃなく、カロリーコントロールしている人にも、安心な数字ですよね。

こんにゃく麺?

糖質を低く抑えられた麺といえば、一般的にこんにゃく麺が有名ですね。

こんにゃく自体には、ほとんど糖質が含まれていませんので、ご飯に混ぜてカサを増したり、麺に混ぜ込んで、こんにゃく麺になったりしています。

普通、低糖質な麺と言えば、こんにゃくがメインなんです。

ですが、紀文糖質0g麺はちょっとアプローチが変わっています。

おからパウダー


麺には、こんにゃく粉は使われているのですが、一番多く使われているのは、おからパウダーなんです。

おからは豆腐を作るときに出る副産物なのですが、その原材料は豆腐と同じで大豆です。

当たり前ですよね。

先ほども書きましたけれど、お豆腐は糖質制限ダイエットととても相性の良い食材です。

僕も、コンビニに行って、もう一品何を買おうかと迷ったら、とりあえずお豆腐を買います。

それくらい、糖質制限ダイエッターにとって必需品のお豆腐です。

そんな豆腐の副産物のおからで作られた、おからパウダーとこんにゃく粉を練こんだのが、記文の糖質0g麺なんです。

おからパウダーは栄養がたっぷり入っているにも関わらず、低糖質でなおかつ低カロリーな原料となっています。

糖質0g麺が糖質だけじゃなく、カロリーも低いのはおからパウダーのおかげなんですね。

おからをパウダーを使っているので、こんにゃく麺と比べて、より普通の麺(小麦麺)に近い食感と味になっています。

食物繊維が豊富

このおからパウダーで使われている糖質0g麺は、糖質ゼロと低カロリーを実現しているだけでなく、食物繊維が豊富に含まれています。

その量は9.9g

レタス換算すると約3個分の食物繊維が入っています。

おつゆだって糖質ゼロ

さっきから、麺の糖質量ばかり言っていますが、実は麺だけじゃなくおつゆを飲んでも糖質がゼロなんです。

もう一回言います。

おつゆまで全部飲んでも、

糖質がゼロ!!

この商品を麺を全て食べて、おつゆを全部飲んでも糖質ゼロ!!!

普通は調味料にも、糖質が少しは含まれているものなのですが、紀文の糖質0g麺は、おつゆまで糖質がゼロです。

これは、地味のようですが本当に凄いことですね。

糖質がゼロなのもわかった、カロリーも低いのもわかった

肝心の味はどうなの?

次から、食べた感想を紹介します。

スポンサードリンク

紀文糖質0g麺の食べた感想

紀文糖質0g麺は麺とダシのつゆだけのシンプルな構成です。

かやくなどの具材はありません。
ちょっとさみしいですね。

麺の袋の水を捨て、器に入れます。

この麺、1本食べてみましたが塩味がついています。
さっきの水は塩水だったみたいです。

紀文の他のラインナップには水でゆすぐタイプもあるみたいなのですが、この商品は、水で洗わずに捨てるだけです。

ザルとかは用意してないので、慎重に水を捨てました。

少しぐらい袋の水が混じっても、塩水なので水っぽくはならないでしょうね。

結構ボリュームがありますね。

付属のつゆを入れて電子レンジで温めるだけ

これで完成です。

完全に素麺です(笑)

つるつるとした平麺です。
おつゆになじみ易くなっています。

糖質ゼロ麺

この糖質ゼロ麺は、今まで食べてきた低糖質の麺の中で一番普通の麺、小麦麺に近い感じでした。

うどんの麺というより、そうめん?

そうめんを太く、平たくした平麺のように感じです。

味は、まんまそうめんです。

にゅるっとした感じが特徴で、うどんのようにコシはありませんが、つるっと喉越しがいい感じです。

つゆ

僕の勘違いなのですが、この商品はうどんじゃないんです・・・

てっきりパッケージからうどんと思っていました。

僕は関西人なので、うどんというと関西風の薄味で甘い油揚げが載ったきつねうどんが大好きなのですが、その感覚で、このお出しを飲んだので、すごく塩辛く感じました。

「紀文」って「紀」の感じが入っているから、てっきり紀州、和歌山にある会社だと思っていたのですが、調べると関東の会社でした(笑)

なので、関西風のダシの効いたおつゆを想像すると面くらいます。

うどんじゃなくて、温かいそうめん

そう、にゅうめんに近い味です。

そう思えば、結構おいしい味でした。

まとめ

この商品は、うどんじゃありません(笑)

完全に何の具材も入っていない、素麺です。

温かいので、にゅうめんです。

せめて、薬味などのネギなどが入っていれば、良かったのですが、各自でアレンジして下さいという、メッセージなんでしょうね。

余計なものを一切いれず、完全に糖質ゼロを達成した食品です。

そういう意味では、糖質を限りなくゼロにしたいスーパー糖質制限ダイエット、アトキンス式ダイエットをしている人にぴったりなものだと思います。

もちろんカロリー制限をしている方にもぴったりです。35kcalしかありませんからね。

麺の量も結構、食べごたえのある量になっているので、満足感があります。

紀文糖質0g麺の評価

糖質の少なさ

おいしさ  

たべごたえ 

コスパ   

リピ度   

電子レンジだけで、簡単に調理できてアツアツな麺を食べることの出来る「紀文糖質0g麺」の紹介でした。

寒い時期にぴったりになりますので、一度ご賞味下さい!!

スポンサードリンク


-糖質制限の食事
-,

Copyright© 今はタダのデブだが6パックを目指そうと思う , 2018 All Rights Reserved.