糖質制限の食事

低糖質アイスSUNAOスナオはコンビニで買えるおすすめ!3品の食べ比べ

投稿日:


こんにちはハルです。

僕は糖質制限ダイエットをしているのですが、糖質たっぷりのご飯はもちろん、ラーメン、パスタそして甘いものも当然大好きでした。

糖質制限を始めた2ヶ月間は、一切のお菓子やケーキなどを絶っていました。

唯一、コーヒーにだけはちょっぴり砂糖を加えてました。

甘いものを、完全に断ち切るには、ストレスが大きくなり挫折すると思ってたからです。

口に入るものから甘いものを無くすのは辛かったです。

ごはんなどの糖質は少しは食べていたので、まだ我慢は出来ていたのですが、甘いものを口に出来ないのは本当に辛いですよね。

糖質制限していても少しぐらい甘いものは食べたい!

アイスクリームを食べたい!!

深夜だってアイスクリームを食べたい!!

食べない?

そんな方に朗報です。

今回は、糖質制限ダイエットしていても食べることの出来る、低糖質なアイス、グリコのSUNAOスナオを紹介したいと思います。

スポンサードリンク
  

糖質制限中でもアイスが食べたい人におすすめな豆乳アイスsunao

さて、ダイエット中でも深夜でも食べることの出来るSUNAOスナオはグリコから販売されています。

このアイス、糖質だけでなくカロリーも低く抑えられています。
カラダに優しいスイーツですね。

豆乳を使っていますしね。

グリコsunaoには3パターンの商品展開があります。

カップ形(バニラ・チョコクランチ・ラムレーズン)
チョコモナカ
バニラソフト

それぞれ形状とフレーバーは少しずつ違うのですが、sunaoスナオには共通の特徴があります。

SUNAOスナオの特徴

低カロリー
低糖質
砂糖不使用
豆乳使用
食物繊維たっぷり

カロリーはすべて80kcal以下

糖質は全部10.0g以下

どの種類のどの味のSUNAOを食べても80kcal、糖質10.0g以下なんです。
これって本当にすごいことですよね。

みなさん、コンビニのおにぎりのカロリーと糖質量ってご存知ですか?

例えば、梅干しのおにぎり

カロリー:180kcal
糖質:39g

アイスクリームなのに、おにぎりよりも低いんですよ。
本当におどろきです。

そして、砂糖不使用。

実際に食べてみても、まさか砂糖を使っていないとは、絶対にわからないほどおいしいです。

そして、ダイエッター特に女性にとってうれしいことに、食物繊維が豊富に入っています。

それでは、実際に僕が食べた3種類のSUNAOの感想を紹介していきます!!

SUNAOスナオ バニラ

栄養成分表示

カロリー:80kcal

たんぱく質:2.7g

脂質:4.1g

糖質:7.6g

食物繊維13.4g

ナトリウム:35mg

ショ糖:0g

カリウム:117mg

リン:69mg

価格:150円(税込162円)

※ショ糖とはいわゆる砂糖のことです。

後味さわやか

コンビニなどで販売されているリーズナブルなバニラ味のアイスクリームは、香料の香りが強すぎることがあります。

それはそれで、おいしいのですが、ちょっと贅沢な気分なときには大人っぽい味がいいですよね。

このSUNAOバニラ味は、バニラ風味と生クリームのまろやかな味わいが楽しめます。

バニラビーンズシード

ちょっと外に放置していたので、溶けかけていますが・・・
黒いのがバニラビーンズのシードです。

バニラシードが入っているだけで、ぐうっと上品な風味になります。

バニラビーンズシード入りの華やかなバニラの風味と生クリームのまろやかな味わい。

スポンサードリンク


SUNAOスナオ ラムレーズン

栄養成分表示

カロリー:80kcal

たんぱく質:2.2g

脂質:3.9g

糖質:8.3g

食物繊維:11.9g

ナトリウム:28mg

ショ糖:0g

カリウム:86mg

リン:44mg

価格:150円(税込162円)

ラム酒漬けレーズン

僕は、お酒があまり飲めないのですが、ラム酒で漬けたレーズン入りのチーズやその他もろもろは大好きなんですが、ちょっと香料の香りが強いように思いました。

それでも、レーズンの濃厚な香りとあっさりとした味わいのクリームがとてもマッチしていました。

ちょっと後味が残るような感じがして、僕は少し苦手かな

レーズン?


見ておわかりのように、レーズンがちょっとした入っていないのが、ラムレーズン好きの僕にはちょっと残念でした。

SUNAOスナオ チョコモナカ

栄養成分表示

カロリー:80kcal

たんぱく質:1.7g

脂質:3.7g

糖質:9.0g

食物繊維:8.0g

ナトリウム:44mg

ショ糖:0g

カリウム:85mg

リン:38mg

価格:150円(税込162円)

ぱりぱり皮のモナカ

よくあるアイスモナカは、モナカの皮がぴっちりアイスにひっついて、ねちゃっとした感じですが、こちらのチョコモナカは、段ボール紙でへこまないように工夫されています。

なので、モナカの皮がぱりぱりしていて、とてもおいしかったです。

ざくざくチョコクランチ?


割っても出てこないチョコ!!

チョコを入れ忘れたのかと、不安になりました。


モナカの皮をはがすとやっとでてきました。

一見するとわからないんですけれど、実は片面にはチョコレート、もう片面にはチョコクランチになっているんです。

パリッとしたチョコとざくざくクランチ、そして素直な味のバニラアイス、その両側にはパリパリのモナカの皮・・・

美味しくないわけがありません!!

思い出すだけでも、おいしいです(笑)

というか、普通のアイスクリームを含めても、かなり上位にくる美味しさです。

カラダに素材のよろこびをSUNAOのまとめ

バニラも上品なあじわいで、とても美味しかったのですが、やっぱりいろんな食感を楽しめるチョコモナカがイチ押しです。

SUNAOスナオ バニラ

糖質の少なさ

おいしさ  

たべごたえ 

コスパ   

リピ度   

普通のバニラアイスクリームとしても、かなり美味しいと思います。

SUNAOスナオ ラムレーズン

糖質の少なさ

おいしさ  

たべごたえ 

コスパ   

リピ度   

ちょっと香りがきついような・・・

SUNAOスナオ チョコモナカ

糖質の少なさ

おいしさ  

たべごたえ 

コスパ   

リピ度   

チョコモナカは、カップに比べるとちょっぴりボリュームもあります。

バニラアイスとチョコレート、チョコクランチが一緒に楽しめて、糖質9.9gなのが、驚異的です。

まぁ、完全に個人の好みで評価が変わるだけで、どれも十分に美味しいですよ。

ちょっとダイエットに疲れたときに

夜中でもアイスクリームを食べたくなったときに

我慢せずに食べることのできる

ほっと出来る上品で素直な味のSUNAOでした!!

本当におすすめですよ!!

次は、ソフトクリームタイプに挑戦してみますね。

スポンサードリンク


-糖質制限の食事
-,

Copyright© 今はタダのデブだが6パックを目指そうと思う , 2018 All Rights Reserved.