スポット・グルメ

丸高中華そば神戸二宮店でメッセンジャーも大好き和歌山ラーメン食べてきた!

投稿日:


神戸三宮はラーメン激戦区であり、いろいろな種類のラーメン屋さんがたくさんあります。

全国でも有名なチェーン店から、地元民に愛されている昔からあるラーメン屋さんまでさまざまです。

特に、九州博多の豚骨ベースのラーメン屋さんが多い印象があります。
色々な地域のラーメンが楽しめる神戸ですが、和歌山ラーメンを食べることの出来るお店は、僕はこのお店しか知りません。

今回は神戸で唯一??の和歌山ラーメン、丸高中華そば神戸二宮店に行ってきましたので、食べた感想を紹介します。

スポンサードリンク
  

ぶ~さん
阪神タイガースでさ~
一番有名な助っ人外国人って誰だと思う??
JOY
どうしたのいきなり??
世代によって違うんじゃないの?
ぶ~さん
そうだけど、どの世代でも愛されている助っ人と言えば??
JOY
そりゃ、バースでしょ
バース掛布岡田の三連続ホームランは伝説でしょ!
ぶ~さん
確かに、ランディ・バースはレジェンドの助っ人だね
じゃぁ、一番在籍期間が長い助っ人は誰か知ってる?
JOY
オ、オマリー選手??
ぶ~さん
ブッブ~
ちがうんだな~
JOY
じゃぁ誰?
ぶ~さん
現役投手でもある、ランディ・メッセンジャー投手だよ!!
JOY
へー
で??
ぶ~さん
メッセンジャーはラーメン好きで有名なんだけど、そのメッセンジャーが大好きなラーメン屋さんにこないだ行ってきたんだ~
JOY
どこどこ?
美味しいの??

丸高中華そば 神戸二宮店の営業時間など


和歌山ラーメンの丸高中華そばのお店、神戸二宮店は名前の通り二宮町にあるのですが、地域的には神戸三宮にあります。

三宮の北側にある東西のメインストリートである、山手幹線沿いにありますので三宮駅からは少し離れているものの、夜中の3時まで開いていラーメン屋さんなので、仕事が遅くなったときには、よく食べに行くお店です。

JOY
3時まで開いてるのは便利だよね!

住所

兵庫県神戸市中央区二宮町4-11-9

営業時間

11:00~翌03:00

定休日

なし

駐車場

なし

残念ながら、丸高中華そば神戸二宮店には駐車場はありません。

また、目の前の山手幹線道路は交通量も多いので、車で行く場合は近くのコインパーキングに停めてくださいね。

JOY
路上駐車は禁止!

三宮駅からは、徒歩10分ぐらいのところにあるんですが、観光客の方はほとんど見ないですね。地元の人でにぎわっているラーメン屋さんです。

JOY
阪神のメッセンジャーも大好きなラーメンだよ!

確かに、神戸に来てるのに和歌山ラーメンは食べないですよね(笑)

カウンター席とテーブル席がある、昔ながらのラーメン屋さんの雰囲気です。

ザ!昭和!!って感じなので、女性一人ではちょっと入りにくいかもしれませんね。

スポンサードリンク

丸高中華そばを食べた感想


和歌山ラーメンと言っても、あまり馴染みがない人もいると思います。

丸高中華そばのスープは、豚骨ベースの醤油味なんですがどちらかというと、醤油味が濃い豚骨スープだと思います。

丸高中華そばのメニュー

今回僕が食べたのは、オーソドックな中華そばと半チャン(焼飯の半分サイズ)です。

中華そば

料金:700円

半チャン

料金:300円

かなりスープの色が濃いです(笑)

関東のうどんの出汁みたいに黒く、関西ではあまり見られない色のスープです。

JOY
焼飯も黒い!

見た目の色はちょっと抵抗がある色ですが、ちょっとからめのスープです。

JOY
からめ??

関東風の言い方をすれば、しょっぱいです(笑)

見た目はこってり風ですが、この豚骨醤油味のスープはあっさりとしているものの、ちょっと塩辛い不思議な味わいのスープですね。

はじめて食べたときには、独特の味わいでびっくりしましたが、とっても美味しいです。

他のご当地ラーメンとは一線を画しているスープです。

麺は太麺と細麺の中間の太さです。

ちょっとプニプニで腰はあまりない食感。ですが、スープとなじんでこれもまた良し!

以前はあまり気にならなかったのですが、麺の長さがかなり短く食べやすいものの、麺をすする楽しみはちょっと少ないかな。

ラーメンに載っているチャーシューは薄い豚バラ肉。

和歌山ラーメンの特徴である、なるとのかまぼこも入っていますよ。

焼飯の色も普通よりも黒色です。

ソースの色の黒さというよりも醤油の色の黒さだと思います。

ラーメン同様に見た目ほどは味付けは濃くなく、とっても美味しい焼飯です。

どちらかというと、塩チャーハンといった味わい。

はっきり言って、焼き飯も超おすすめです。

和歌山ラーメンとは??

和歌山ラーメンは同じ関西にもかかわらず、大阪や兵庫ではあまりなじみがないんですよね。

はじめて食べたときには、本当にびっくりしました。

独特な醤油味の豚骨スープもそうなのですが、他にも和歌山ラーメンはかなり変わった特徴があります。

早寿司

和歌山にある和歌山ラーメンと言われるお店には、卓上に早寿司と呼ばれる「鯖寿司」が置いてあります。

関西のおうどん屋さんには、必ずといっていいほど、卓上におにぎりや、ちらし寿司などが置いていますが、この風習が和歌山だと、鯖寿司になっているようです。

和歌山ではラーメンが届くまでの間、先にお寿司を食べるので、ラーメンの麺の量はかなり少なめです。

博多ラーメンなども、替え玉をすることが前提なので麺は少量なのですが、今回食べた丸高中華そばも普通サイズのラーメンでは少ないので、大盛りで普通のラーメンの量だと思ってください。

ただ、残念ながら丸高中華そばには、早寿司である鯖寿司は置いていません。

ゆで玉子

和歌山ラーメンのもう一つの特徴は、ゆで玉子が卓上にあることです。

こちらは、1個50円。

そのまま食べても良いですし、ほぐしてラーメンに入れるのもありです。

おでん

また、ラーメン屋さんなのに冬場はおでんが食べられるのも和歌山ラーメンの特徴です。

お値段は確か1個100円~だったと思います。

かなりリーズナブルでしたよ。

まとめ

和歌山ラーメンを食べたことのない人は、本当にびっくりする豚骨醤油味だと思います。

はっきり言って、普通の豚骨ラーメンを想像していると面喰ってしまいますよ!!

かなりおススメな和歌山ラーメン丸高中華そば神戸二宮店の紹介でした!

ぜひ、一度本場の和歌山ラーメンを食べてみてください!

スポンサードリンク


-スポット・グルメ
-,

Copyright© 今はタダのデブだが6パックを目指そうと思う , 2018 All Rights Reserved.