スポット・グルメ

いきなりステーキのワイルドステーキ食べ方とガーリックライス作り方

更新日:

いきなりステーキにまだ行ったことがない人に「何が一番おすすめ?」と聞かれたら、僕は迷わず、ランチタイムのワイルドステーキのセットメニューをおすすめします。

なぜかというと、一番安くて食べ応えがあるからです!

コスパがいいんですよね

そりゃ、リブロースやサーロインは美味しいですよ。

ヒレステーキは一番柔らかいお肉ですし。

でもでも!

ランチタイムのワイルドステーキをおすすめする理由は食べ応えやコスパだけではなく他にあるんです。

ランチタイムだと、ライス、サラダ、スープもついてくるんですが、セットメニューのライスを使って、自分で作るガーリックライスが最高に美味しいんです。

今回は、いきなりステーキのランチタイムでワイルドステーキ450gを食べてきましたので、おいしい食べ方と、ランチセットメニューで作れるガーリックライスの作り方を紹介します。

特にガーリックライスはマジでおすすめです!!

スポンサードリンク
  

ぶ~さん
いま密かにいきなりステーキではやってるマイブームあるんだ~
JOY
なになに??
ぶ~さん
いきなりステーキのランチタイムってライス付いてくるじゃん?
JOY
ライスとスープ、サラダも付いてくるね
ぶ~さん
そのライスを使って、自分でガーリックライスを作って食べるのがマイブームなんだよね~
JOY
そんなことできるの??
ぶ~さん
できるんだよね~
JOY
どうやって作るの??
ぶ~さん
それはだね・・・

いきなりステーキ ワイルドステーキの食べ方のおすすめ


いきなりステーキデビューするなら、一番お得なランチタイムのワイルドステーキがおすすめです。

お肉の種類や肉の焼き加減など、まったく知らなかった僕もワイルドステーキから食べて、いきなりステーキに慣れていきました(笑)

だって、ただ「ワイルドステーキ〇〇グラム」と注文するだけの簡単なお仕事ですから大丈夫です。

焼き加減??

焼き加減は、店員さんがレアをおすすめしてくるので、そのままうなずけばいいだけです(笑)

ワイルドステーキのランチタイム

ワイルドステーキのランチタイムはお店によって違うのですが、だいたいの店舗がオープン時間から、15時までとなっています。

またお店によっては、平日しかランチタイムが設定されていませんので、注意してくださいね。

ワイルドステーキの部位はどこ?

ワイルドステーキはアンガス牛の肩ロースのお肉とされています。
メニューにはCABワイルドステーキとも書かれていますが・・・

CABとは・・・

CERTIFIED ANGUS BEEF 米国農務省認定プレミアムのアンガスビーフです。

リブロースはちょうどあばら骨のあたりから背中にかけた部位ですが、リブロースより頭に近い部分、肩にあたる部位が肩ロースとよばれている部分になります。

JOY
そのままじゃん!

ワイルドステーキ 450gの値段

僕は糖質制限ダイエットをしているので、いきなりステーキに行ってもあまり白ご飯を頼まないのですが、今回はどうしてもガーリックライスを作りたかったので、セットメニューを注文しました。

また、ガーリックライス用のお肉として300gではなく、+150g分の450gを頼みました。

お肉はお肉で300g食べたかったので、ライス用に余分に頼んだんです。

ワイルドステーキの料金(税抜き)

200g・・・1130円
300g・・・1390円
450g・・・1850円

ワイルドステーキの食べ方


ワイルドステーキはあらかじめ、ある程度切られて提供されます。

そして、表面しか焼かれていないので、提供されるスピードがとても早いです。

もちろん込み具合も関係してきますが、普通のメニューだと15分ほどかかるのですが、今日頼んだワイルドステーキは座ってから5分ぐらいで出てきました!

セットのサラダとスープに手を付ける暇もありませんでした(笑)

表面以外は焼かれていないので、自分で鉄板の余熱を使って焼く必要があります。

スポンサードリンク

ワイルドステーキの焼き方


僕の場合まずは、ワイルドに何も付けずに一切れ頂きます。

ただ、ワイルドステーキは名前の通り、大きい塊のままワイルドに食べたいところですが、実は小さく焼いた方が美味しいです。


大まかには、一切れの肉を適度に細かく切って焼きながら、ソースをかけるが好きです。

手順

  • 一切れをそのまま食べる
  • 細かく肉を切る(お好みで)
  • 鉄板で焼く
  • そのまま食べる
  • 塩コショウで食べる
  • ホットソースで食べる
  • 甘口ソースで食べる
  • 薬味で食べる

ホットソースを掛けるまでは、大急ぎでやったほうがいいです。

時間がたってしまうと、鉄板が冷めてしまうので、注意してくださいね。

今回は、ガーリックライスを作りますので、2~3切れ分のお肉を残しました。

いきなりステーキ ガーリックライスの作り方


ガーリックライスの作り方はとても簡単です。

肉汁とソースの残った鉄板で残して置いたお肉とライスを混ぜるだけ!!

いきなりステーキ ガーリックライスのレシピ

必要物

  • ライス適当(半分ぐらいがちょうど良い)
  • お肉数切れ(2~3切れ)
  • 鉄板で焼く
  • 薬味のにんにく
  • ソース(お好みで)
  • 塩こしょう

手順

ワイルドステーキのふた切れほどを残す

細かく切り分ける

鉄板を再加熱してもらう

肉にソースを掛けて焼く

白ご飯を投入

にんにくを入れる

塩コショウを入れる

良くまぜ軽く焼く

細かく切り分ける

残しておいた肉を適当な大きさに切り分けます。

切り分けた後に、店員さんに鉄板の再加熱をお願いします。

ソースを掛けて焼く

鉄板が熱いうちにソースを掛けてお肉を焼きます。

白ごはんを投入

ソースと肉汁が混ざるようにライスを入れて混ぜるように予熱で焼きます。

にんにく投入

テーブル上にある、薬味のにんにくをお好みで入れます。

僕はこの後、人と会う予定があったので少なめに(笑)

塩こしょう

ある程度、ソース、肉汁、ライス等が混ざってきたところで、最後の仕上げに塩こしょうを掛けます。

ガーリックライスの完成

肉の旨味が残っている鉄板でご飯を焼いているので、本当に美味しいごはんが出来上がります!

ちょっと付け合せのコーンが多かったですね・・・

お肉も再加熱でしっかりと焼けているので、はじめに食べるよりもカリカリに焼けていて美味しいです。

完食!!

まとめ

いきなりステーキのワイルドステーキは、本当におすすめです。だってワイルドステーキを使った手製のガーリックライスが本当に美味しいからです。

こんなことが出来るのも、ランチタイムのワイルドステーキにライスが付いてくるからこそです。

今回はあえて、多めのワイルドステーキ 450gでお肉を堪能しつつガーリックライスを作ってみましたが、もちろんワイルドステーキ 300gでも全然大丈夫です!!

白ごはんをそのまま食べるのは、本当にもったいないと思えるぐらい、ワイルドステーキで作ったガーリックライスは美味しいので、ぜひ作ってみて下さいね!

いきなりステーキの全部が丸わかり!

いきなりステーキのまとめはこちら

スポンサードリンク


-スポット・グルメ
-,

Copyright© 今はタダのデブだが6パックを目指そうと思う , 2018 All Rights Reserved.